2009年05月01日

じゃがいも本格スタート

北海道 今金町からこんにちは。ぴりかファームです。

先日から日光浴をしていた、じゃがいも。
いよいよ今日は畑に植える日です。


早速登場
CIMG1417.jpg
畑が広すぎて、トラクターが豆のようです。

作業順にご紹介
CIMG1380.jpg
1 土をさらさらにしていきます

CIMG1385.jpg
2 さらさらの土をキレイに整地

CIMG1388.jpg
画面向かって右と左の土の違いがお分かりでしょうか。


CIMG1370.jpg
3 じゃがいもの播種機(はしゅき:植える機械です)
これ1台で種芋(たねいも:じゃがいもは種ではなく、そのものが種になります)を
カットして、植えて、土をかけて盛る という作業をしてくれます。


CIMG1361.jpg
上から種芋を投入

CIMG1412.jpg
このとき、大豆カスなどの肥料も一緒にセットします。

CIMG1411.jpg
機械の下の部分にある、芋をカットする部分。スパッと2つに

CIMG1366.jpg
こんな感じ。
2つに切った後、片方ずつ畑に落ちて行きます。

CIMG1415.jpg
落とした種芋に土を台形状にかけていきます。


CIMG1408.jpg
4 マルチというビニールをかけます。
こうすることで、地温が高くなり通常よりも早く栽培できます。
ビニールハウスと一緒です。


これで8月末には、日本一おいしいじゃがいも
「今金男しゃく」を収穫できます。

今年も皆様のお宅へぴかぴか(新しい)おいしいぴかぴか(新しい)をお届けできる日を楽しみにしております!



posted by ぴりか at 16:33| Comment(0) | じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。