2010年03月17日

クローラトラクター入魂式

北海道、今金町からこんにちは ぴりかファームです。

3月17日にクローラトラクターの入魂式が
機械屋さんの「ホクノウ」の倉庫で行われました。

入魂式というのは、その名のとおり魂を入れ、
同時に安全を祈願する式です。

導入されたトラクターはこちら
CIMG3005.jpg
びかーん

怪しいです。

後ろからライトを浴びている、ぴりかファーム代表:末藤が
さらに怪しさ満点です。


もちろん、それは冗談で今金八幡宮の宮司さんをお呼びしての
正式なものです。
miniCIMG2970.jpg

運転手(オペレーターと言います)もお祈り
miniCIMG2985.jpg

このトラクターは三菱農機の新製品で
日本で1番目の納車がこの今金町に入った4台だそうです。
miniCIMG2961.jpg
さすがぴかぴか。


と、ここまで書いておきながら、
このトラクター、実はぴりかファームのものではありません。

農地再編事業の一環として今金町の事業で、
地区ごとに導入されたものです。
ぴりかファームは今金町の「田代地区」にありまして、
『田代地区機械施設利用組合』に所属しております。

今金町には同じような利用組合が5つあり、
そのうち4つの組合がトラクターを導入することになり
合同でこの入魂式が行われました。

上記にも書きましたとおり、これは今金町の事業で
導入されたもの。
もちろん、税金が使われております。

納税者の一人として大切に、今金町の発展のために
使っていただきたいと思います。


miniCIMG3015.jpg
それにしても、新しいトラクターの前でみんなニコニコ楽しそうかわいい


posted by ぴりか at 14:02| Comment(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。